冷蔵庫 処分 料金

冷蔵庫の処分っていくらぐらいかかるの?

【知らないと困る】冷蔵庫の処分にかかる料金ってどれくらい?オススメの一括見積もりサービスはこちら

 

冷蔵庫を処分することになった場合、どれくらいの料金がかかるかというのは
冷蔵庫のサイズや処分方法によっても異なります。
できることならばお金をかけることなく処分したいですよね。

 

大型の冷蔵庫を処分する場合、不用品回収業者などを選ぶとどうしても
費用が高くなりがちですが、特に処分する方法もあります。

 

一般的な冷蔵庫の処分料金は?

サイズによって異なりますが、家電販売店などに回収をしてもらう場合は
リサイクル料金+収集運搬料金がかかってしまいます。
この場合の料金は3,000〜5,000円ほど。

 

その冷蔵庫を販売していたお店などに回収してもらう形になります。

 

それから、ゴミとして処分する場合、郵便局でリサイクル券を購入し
指定取引場所へ直接搬入するという方法が一般的です。

 

【知らないと困る】冷蔵庫の処分にかかる料金ってどれくらい?オススメの一括見積もりサービスはこちら

 

お得に処分するには

できるだけお金をかけずに処分したいと思っているのであれば、
必要としている知り合いを探して譲るという手もあります。
この方法であればお互いに都合の良い時に受け渡しができるので簡単ですね。

他には、売るというのもおすすめの方法です。

売り方にもいくつかあるのですが、手軽なのが近所のリサイクルショップに持ち込むという方法。
どのリサイクルショップでも冷蔵庫は積極的に買い取りを行っているため、
極端に状態が悪くないものであれば買い取ってもらえる可能性が高いです。

 

特に引越しシーズンなどは冷蔵庫の買い取りを強化しているお店も多いので、
手放す際にはこういった時期を狙ってみてはどうでしょうか。
冷蔵庫はにおいがつきがちですが、においというのは査定額を大きく左右するポイントにもなります。

 

しっかり消臭するだけでも買取金額に大きな差が出ることもあるため、
きちんと掃除をしてから査定をお願いしましょう。

 

ネットオークションで売るという手もありますが、冷蔵庫は重くて送料が高くなってしまうので、
送料が自分もちになる場合は送料も考慮したうえで出品価格を決めなければなりません。

 

下取りに出せることも

新しく冷蔵庫を購入するタイミングで古い冷蔵庫を処分したいと思っているのであれば、
下取りしてもらえないか確認してみましょう。
販売業者によっては新しい冷蔵庫を購入してくれたお客さんに限り古い冷蔵庫を下取りしてくれるところもあるようです。

 

または下取り扱いにならなくても無料で引き取ってくれるところもあるようなので、
新しく冷蔵庫を購入する際には古い冷蔵庫の処分料金についても考えたうえで購入店を検討すると良いでしょう。

 

冷蔵庫の処分にかかる料金ってどれくらい?オススメ引越し見積もり一括サービスランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて

全国160社もの提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば
驚くほど安い金額で引越しができることも。

 

HOME'S 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのあるHOME’S 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。