冷蔵庫 引越し 準備

冷蔵庫の引越し準備とは?

【得する裏ワザ情報!】冷蔵庫の引越し準備 何をすれば損しない?オススメの一括見積もりサービスはこちら

 

生活必需品であり、家電製品の中でもダントツの大きさを誇るのが冷蔵庫ですね。
冷蔵庫がないと生活は不便になり、1家に1台あるのが当たり前になっています。
今回は冷蔵庫の引越し準備について詳しく見ていきましょう。

 

冷蔵庫の引越し費用ってどれくらい?

冷蔵庫は縦横どちらも大きいので、引越し費用も高くなりがち。
冷蔵庫のサイズによって金額にも大きな変化がありますが、
同一県内でも5000円〜1万円程度はかかると言われています。

また冷蔵庫は捨てるのにもお金が必要になります。
リサイクル料は5000円前後かかってしまうのです。

 

冷蔵庫は引越し前に何をするの?

冷蔵庫は引っ越し前に電源を抜いて、水分を処分しておかなければなりません。
また中にある食品も全て処分するか、他のダンボールに梱包しなければなりません。

 

電源を抜くのは引越し前日までに行っておきましょう。
引越しをする直前に水を抜いてしまうと、
凍っていた氷が出てきて水浸しになってしまうこともあるので注意が必要です。
また運搬方法としても、縦向きでも持ってはけません。
横にして運ぶと冷却システムが壊れてしまう可能性もあるので注意が必要ですよ。

 

【得する裏ワザ情報!】冷蔵庫の引越し準備 何をすれば損しない?オススメの一括見積もりサービスはこちら

 

使いきれなかった食品はきちんと密封して運ぼう

引越しをする場合、できるだけ冷蔵庫にある食品は使い切りたいですよね。
しかし調味料などは全部を使い切ることはできないことも多いでしょう。
そこでしっかりとふたをしめて、クーラーボックスなどに入れて運送すると、
無駄にならずにおすすめです。
また新居に搬入した後も、コンセントを入れてしばらくしないと
冷蔵庫は冷えてこないので注意が必要ですよ。
またコンセントを入れる時間も注意が必要です。
運搬されてすぐに冷蔵庫の電源を入れてしまうと、
車の振動でコンプレッサー内のオイルが原因で故障してしまうこともあるのです。
オイルが冷却システムに流れ込まないように注意して、
冷蔵庫を設置してから1時間程度はコンセントを入れないようにした方がいいかもしれませね。

 

できるだけ安い費用で冷蔵庫を運ぶ方法

冷蔵庫は引越しの荷物の中でも、1位、2位を争う大型家電でしょう。
そこでできるだけ安い費用で引越しを行ってもらいたいと考えている人は多いでしょう。

 

そこでおすすめなのが引越し見積もり一括サイトの利用です。
一括サイトを利用すれば業者ごとの引越し見積もりを比較して、
最安値の引越し屋さんをすぐに見つけることができるのです。

またそこから値下げ交渉もできるので冷蔵庫の引越しを安くすることができるでしょう。

 

冷蔵庫の引越し準備 何をすれば損しない?オススメ引越し見積もり一括サービスランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて

全国160社もの提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば
驚くほど安い金額で引越しができることも。

 

HOME'S 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのあるHOME’S 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。